杉並区で一戸建てを買う!不動産業者ガイドHOME » 不動産物件はじめて基礎講座

不動産物件はじめて基礎講座

不動産物件を購入する際は、ただお金を払えば良いという単純なものではありません。不動産は高額な買い物になります。それだけに取引において事前に知っておかなければならない項目や準備が必要です。

ここでは不動産物件の取引に関して、ぜひ知っておきたい基礎的な情報や知識をまとめています。事前準備の可否が、不動産物件取引を成功させるカギになるので、しっかりと理解しておきましょう。 

不動産物件取引のポイント

●不動産購入の流れ
不動産の販売形態は大まかに言って、分譲物件と仲介物件があります。それぞれの物件によって購入の流れが変わってきます。両者の違いをまず理解することが大切。それぞれの形態に準じた契約をしていく必要があります。

●不動産業者の選び方
理想のすまいを手に入れるためには、優良な不動産会社をまず見つけなければなりません。ここでは、ポイントごとに不動産会社を選ぶコツを紹介していきます。

●おいしい未公開物件を知るには
未公開物件は一般には公開されていないだけで、誰でも購入することができます。そのための方法をここで伝授!未公開物件情報システムについて、わかりやすく解説しています。

●未公開物件を知る方法
インターネット上などで物件情報を公開していない未公開物件は、不動産会社毎に会員登録すれば閲覧することが可能です。多くの不動産会社で無料で会員登録ができるため、利用しない手はありません。

●住宅ローンの仕組み
不動産物件を購入する際には、多くの方が金融機関が提供している住宅ローンを利用することになると思います。ここでは住宅ローンの仕組みや物件購入時にかかる諸費用、金利についてを説明していきましょう。

●売却時に高く売るコツ
不動産物件の価値を最大限に上げて、満足できる価格で売却するための事前準備方法や資産価値を上げるポイントを紹介しています。売却の際には価格や期限など、なにを優先すべきか考えておくことが大切です。

●不動産購入Q&A
不動産の購入は普段なかなかないため、わからないことはたくさんあります。ここでは、不動産購入のしかたや物件そのものについて、質問形式で紹介しています。

不動産物件はじめて基礎講座 不動産物件AorB 不動産用語集